横山光輝三国志の表紙データベース


Bleachの表紙キャラをまとめた際「そう言えば昔は巻数の多い漫画と言えば
横山光輝先生の三国志(60巻)だったなあ」と思い返した。

今日日ナルト、Bleach、ワンピースは60巻をゆうに越えているし、今年完結した
こち亀は単行本200巻に到達。ゴルゴ13も150巻を越えて今も連載が続く。
いまや単行本60巻は珍しくないが、だからこそ今回横山光輝三国志の表紙キャラを
まとめてみた。

Bleachは74巻の間に3年、完結のシナリオで10年が経過したが、三国志は
60巻の中で劉備の挙兵から、蜀滅亡まで実に80年近くもの年月が流れている。
そう言った点もふまえて振り返ってみたい。


1〜10巻

巻数 表表紙のキャラ/裏表紙
01巻
桃園の誓い
劉備
02巻
黄巾賊退治
劉備
黄巾賊の旗
03巻
漢室の風雲
張飛、督郵
劉備、関羽、張飛のシルエット
04巻
乱世の奸雄
曹操
05巻
董卓追討軍
張飛、呂布(後ろ姿)
炎上する洛陽
06巻
玉璽の行くえ
関羽、張飛
孫堅のシルエット
07巻
江東の波乱
孫堅
夜の陣営と流星
08巻
呂布と曹操
呂布
貂蝉
09巻
曹操の台頭
曹操
銀河
10巻
徐州の謀略戦
張飛
たたずむ劉備

11〜20巻

巻数 表表紙のキャラ/裏表紙
11巻
孫策の快進撃
孫策
夜襲する騎兵
12巻
南陽の攻防戦
曹操
潰走する兵士
13巻
玄徳の危機
劉備、張飛
馬上の劉備と三日月
14巻
呂布の末路
呂布
雪の下邳
15巻
玄徳の秘計
劉備
袁術と袁胤
16巻
曹操の知謀
張飛
夜の陣営
17巻
関羽の苦悶
劉備
関羽のシルエット
18巻
決死の千里行
関羽
焼き討ちの準備をする兵士
19巻
呉国の暗雲
関羽、張飛
張飛の古城
20巻
凶馬と玄徳
劉備
春の荊州

21〜30巻

巻数 表表紙のキャラ/裏表紙
21巻
孔明の出盧
諸葛亮
雪中の劉備、関羽、張飛
22巻
初陣の孔明
関羽
炎上する新野
23巻
長坂の攻防
張飛
夜の陣営と流星
24巻
孔明の大論陣
周瑜
孔明を乗せた船
25巻
赤壁の前哨戦
諸葛亮、魯粛
霧の中を進む船
26巻
赤壁の戦い
曹操
祈祷する孔明
27巻
南郡争奪戦
周瑜
夕日と軍勢
28巻
侵攻玄徳軍
趙雲
南郡の城?
29巻
政略結婚
劉備
船上の孔明のシルエット
30巻
周瑜と竜鳳
周瑜
白扇を手にした孔明

31〜40巻

巻数 表表紙のキャラ/裏表紙
31巻
馬超の逆襲
馬超
炎上する陣営
32巻
渭水の決戦
馬超
かがり火と雪
33巻
蜀への隘路
趙雲
二つの太陽
34巻
落鳳坡の衝撃
龐統
霧に包まれた城壁
35巻
成都攻略戦
張飛、馬超
夕日の四川
36巻
漢中侵攻軍
龐徳
燃える陣営
37巻
魏呉激突
孫権
鶴に乗った左慈
38巻
張飛の智略
張飛
瓦口関
39巻
漢水の戦い
趙雲
定軍山
40巻
漢中王劉備
曹操
騎兵団

41〜50巻

巻数 表表紙のキャラ/裏表紙
41巻
関羽の不覚
関羽、関平
濁流に飲まれる陣営
42巻
曹操の死
関羽
三日月と麦城
43巻
蜀の明暗
張飛
斃れる黄忠
44巻
蜀呉の死闘
劉備、張苞
魚腹浦
45巻
劉備の死
諸葛亮
流星
46巻
孔明の南蛮行
諸葛亮
孟獲のシルエット
47巻
瀘水の戦い
諸葛亮、孟獲
孟獲と孟優の乗った小舟のシルエット
48巻
孟獲心攻戦
諸葛亮、祝融夫人
滅泉
49巻
出師の表
諸葛亮
地雷に巻き込まれる藤甲兵
50巻
孔明北伐行
姜維
かがり火をバックにした孔明

51〜60巻

巻数 表表紙のキャラ/裏表紙
51巻
姜維の帰順
関興
琴を弾く孔明
52巻
街亭の戦い
諸葛亮
53巻
陳倉の戦い
諸葛亮
街亭の馬謖
54巻
陳倉城攻略
諸葛亮
陣営
55巻
祁山夏の陣
諸葛亮
馬上の司馬懿
56巻
孔明の帰国
諸葛亮
竃の跡
57巻
祁山の戦い
諸葛亮、魏延
筏に乗った兵団のシルエット
58巻
五丈原への道
司馬懿、魏延
葫蘆谷の爆発
59巻
秋風五丈原
諸葛亮
孔明の木像のシルエット
60巻
蜀漢その後
姜維
剣閣のかがり火

記録

二回以上登場したキャラ

諸葛亮…14回(21,25,45,46,47,48,49,52,53,54,55,56,57,59)
張飛…11回(3,5,6,10,13,16,19,23,35,38,43)
劉備…8回(1,2,13,15,17,20,29,44)
関羽…6回(6,18,19,22,41,42)
曹操…6回(4,9,12,26,40)
呂布…3回(5,8,14)
周瑜…3回(24,27,30)
趙雲…3回(28,33,39)
馬超…3回(31,32,35)
姜維…2回(50,60)
魏延…2回(57,58)

一度だけ登場したキャラ

孫堅@07巻
孫策@11巻
魯粛@25巻
龐統@35巻
龐徳@37巻
孫権@38巻
関平@41巻
張苞@44巻
孟獲@47巻
祝融夫人@48巻
関興@51巻
司馬懿@58巻

最も登場が多かったのは孔明。劉備死後はほぼ表紙を独占。表紙全体を見ると
劉・関・張の義兄弟+孔明の蜀陣営がメインだと見て取れる。意外だったのは
三兄弟で最も多く表紙を飾ったのが張飛だったこと。

表紙を飾ったキャラは23人。魯粛、関平、張苞、孟獲、祝融夫人、魏延を
背景のキャラと考え省いた場合、17人まで減少。つまり魏延は登場した
二回とも背景キャラとしてということ。
終盤の孔明最大のライバル司馬懿は表紙には一度しか登場せず。
五虎大将のうち四人は表紙に登場しているが黄忠は一度も表紙を飾っていない。
人気キャラの趙雲も表紙を飾れたのは3回と意外と少なめ。

孫権、孫策、孫権の三代は一度とはいえ、なんと全員が表紙に登場。他に親子が
表紙に登場したのは関羽(関平と関興)と張飛(張苞)。劉備の子である劉封も
劉禅も登場していない。孔明の子である諸葛瞻も未登場。そもそも本編にも
数コマしか出ていないので当然かもしれないが。

2,5,6巻は「三国志」のタイトルロゴが縦書き。縦書きなのはこの三巻のみ。


HOME