トルネコの大冒険2-戦士編を考える

今回はローグライクゲームの金字塔トルネコの大冒険の続編で
舞台をPSに移して発売された
ドラゴンクエストキャラクターズ トルネコの大冒険2 不思議のダンジョン
をプレイしてみた。

ローグライクゲームをこれまで一切やったことが無かったため、勝手が
わからずかなり戸惑ったが、チュートリアル的なダンジョンが充実し
初心者に優しいと評判の今作なので 割とサクサク不思議のダンジョン27階
までのクリアは達成出来た。

その後もゲームは続くのだが、これまで転職には手を出さずに来た。
不思議のダンジョンとさらに続くもっと不思議のダンジョンだけでなく
井戸のダンジョンや試練の館も控えている中で、転職は早計だろうと
思ったためである。
 しかし、クリアする時間が決まっているわけでも順番が決まっている
わけでもないし、転職して問題があってもすぐ戻せば良いだけと気付く。
このゲーム転職は商人⇄戦士⇄魔法使いといつでも転職でき
コストは一切かからないようなのだ。

ならばと言うことでとりあえず戦士になってみた。

転職ってビームでするのか…
などと思っていたら、鎧かぶと姿の勇ましいトルネコがw
そんな戦士であるが転職すると次のことが出来なくなる。

  1. 巻物が読めなくなる
  2. 杖を振れなくなる
  3. 指輪を装備できなくなる

けっこう問題多いような…
ただし敵に投げつけて効果のある杖なら投げることで使えるし
聖域の巻物は置いて使うので効果を得ることが出来る。ダンジョンで
杖や巻物を見つけても無視することもないかもしれない。

さて、ここからが本題。
巻物は使えないし指輪も装備できない、クソジョブじゃねーか!
と思いきやそうではない。戦士の真価は技にある。戦士は
戦闘や行動に有利な技を覚えていく。剣、盾にセットして使えるのだが
この種類がやけに多い。というか覚えるのが面倒臭そうなのだが…

と言うことで、ここから僭越ながら戦士の技を覚える下りについて
書いてみようと思う。すべて私がプレイして実際に覚えた上で書いている。
プレイの参考になれば幸いである。

剣の技の覚え方
盾の技の覚え方
.

剣の紹介

盾の紹介



HOME © 2014 六原短期大学