STEAM版Hoi2を日本語化したい

当サイトの記事を見て…なら嬉しい所ですが、「我々だ」動画などを見て
Hoi2ことハーツ・オブ・アイアン2に興味を持たれた方も多いでしょう。
僕も私もHoi2をやってみたい! アルバニアで全ヨーロッパを支配したい!
そうでしょうそうでしょう。

しかしHoi2は洋ゲー。拙者英語はわからんちん。という方も多いのでは?
でもご安心、ちゃんと日本語版が出ているの…ですが、開発元が解散しており
現状で日本語版を手に入れるのは困難かつ値が張ります。

でもご安心、Steamで1,480円(値段は上下します)で販売中!
これでアルバニアで全世界を征服できるよ!やったねゾグー!

が、これは英語版で日本語ファイルが含まれていません。拙者英語は…
ご安心ください! 今回はそれを日本語化してしまおうと言う企画です。

i1

日本語化の情報は

といっても日本語化する情報は同じSteam、Hoi2のコミュニティの
JS.Feuerbach様の記されたガイド「Steam版HoI II 日本語化(AoD・DH含む)」
に丁寧かつ詳細に書かれています。その通りにやれば
何の問題なく日本語化は完了。よかったですね、おしまい。

と、それではこの記事の意味が無いので、実際にこの行程を
やってみて記事を見ても意味が分からない、という方の助けになれば
幸い…という企画です。

Steamの入手

まずはSteamアプリを入手します。Steamは世界中のゲームを取り扱う
オンラインサービスとSNSを兼ねたようなサイトです。スクエニや
コーエーテクモなど国産のゲームも取り扱っていて、意外なゲームが
見つかったりします。当サイトでも使っているRPGツクールVX aceや
最新版のRPGツクールMVも取り扱っていますね。

ではSteamのサイト「http://store.steampowered.com/?l=japanese」
を訪れ、「Steamをインストール」ボタンからSteamアプリを入手しましょう。
WindowsだけでなくMacにもLinuxにも対応していますが、当のHoi2は
Windows向けゲームなのであしからず。

アカウントの登録の下りは以下のURlが詳しいです

http://www.4gamer.net/games/038/G003821/20121220052/

決済はドルでなく円で行われ、クレジットカードがあるに越した事は無いですが
無くても今は多様な方法で決済可能です。

Steamアプリとか大丈夫? 怪しくないの?
と思う方もいるかもしれませんが、Steamは15年近くの歴史があり
世界中のゲームとゲーマーが集まるSNSの側面を持つサイトです。
取り扱うゲームも、日本ではあまり馴染みが無くても世界中で遊ばれている
驚くべきユーザー数を持ったゲームなどもあり、Steamをまだ知らない
と言う方にぜひ覗いて損は無いと言えるサイトであります。
そこで出会うゲームは、これまでのゲームの常識や感覚を一変させる
可能性さえあると思いますよ。

(…なにこのステマ臭い文章)

Hoi2の入手

Steamの準備ができたら目的のHoi2を入手しましょう。検索ボックスから
Hoi2で行き着けると思います。Hoiに関しましては、現状でHoiは3さらに4が
発売されているのに加え、その拡張パッケージであるダウンロードコンテンツ、
さらにHoi2自体を拡張させた「ダーケストアワー(DH)」
「アーセナル・オブ・デモクラシー」もあるのですが、お目当ては
「Hearts of Iron2 Complete」です。
Hoi2自体に無印の他に、ドゥームズデイとアルマゲドンいう拡張パックが
あるのですが、それについては上記のComplete購入で何の問題もありません。
Completeはすでに、今日一般的にHoi2を指すDDA(ドゥームズデイとアルマゲドンを
加えた状態)と呼ばれる状態になっています。

hoi2line hoi2line

Hoi2の起動

ではHoi2が動くか見てみましょう。プログラムフォルダ内のsteamフォルダを
たどってDoomsdayフォルダ内にHoI2.exeがあります。steamアプリから
起動した場合、プレイしたいのはComplete? それともDDA?
と尋ねるダイアログが出ます。

「Steam版HoI II 日本語化(AoD・DH含む)」の説明にもある通り、
今日一般的にHoi2と呼ばれるのは下の項目
「Launch Herats of Iron 2 :Armageddon」の方です。

i3

起動すると、壁画→化石のようなパラドックス社のロゴの後に大戦期の
ムービーが流れ、北米大陸をバックに「ARMAGEDDON」のロゴの入った
読み込み画面、次いでタイトル画面という流れになるかと思います。

※Windows10の場合
環境次第なので一概には言えませんが、Windows10でHoi2が
起動しない場合、互換モードを使用する事で起動できるかもしれません。
私の場合、当初は画面が真っ暗になって強制終了していたのが、
互換モードに入れる事で起動にこぎ着けました。

で起動します。
i2 i2
はい、ばっちり英語。

でしょうね。

何もしてなきゃ英語です。そりゃそうです。
では、ここから日本語化していきましょう。

Hoi2の日本語化

ようやく本題ですが、基本的に「Steam版HoI II 日本語化(AoD・DH含む)」
ある通りです。私が独自に編み出した方法などは一切ありません。
まずは英語で良いのでダウンロードしたHoi2がちゃんと起動する事が
確認できたら、HoI2.exeをすり替える作業を開始します。

JS.Feuerbach様のおっしゃる通り、今のままではHoI2.exeは
暗号化されていて日本語化作業が行えません。なので公式パッチファイルに
含まれるHoI2.exeとすり替える訳です。

パッチへのリンクは消滅する事もありますが、上のページをチェックすれば
再アップされている場所が分かるはずです。
ファイルに関しては注意書きもされている通り、自己責任での導入です。
なので責任は持てませんが、当方が見た限りウィルスチェックに
異常はありませんでした。

i4
パッチファイルはデスクトップに展開するのがおすすめです。
ちなみに一番上がパッチファイルのインストーラー。下のDoomsdayフォルダが
それを展開して出来た物。真ん中の「up001320.zip」はこれから使用する
日本語化作業に必要な「Europa Engine Patcher」の入った
圧縮ファイルです。

HoI2.exeのすり替え

では、HoI2.exeをパッチの物とすり替えます。
「Steam版HoI II 日本語化(AoD・DH含む)」には

>プロパティのローカルファイルから"ローカルファイルを閲覧..."を選び、Doomsdayフォルダのexeファイルを上書きする。

との表記があり、当初これはどういう意味だろう? と少し悩んだのですが
これはDoomsdayのフォルダへアクセスする行程でした。

Steamアプリ上で購入したゲームやユーティリティを右クリックすると
コンテキストメニューが表示されます。
i5 i5

最下段にプロパティの項目があり...

そこにある「ローカルファイルを閲覧」の事を指しているのでした。
i6 i6

これをクリックするとHoi2をインストールしたフォルダに一発でアクセスできます。
つまりはそう言う事です。
もちろん直接フォルダへアクセスする事も可能です。

特に何もいじらずインストールやダウンロードを行ったなら
ご使用のPCのコンピューターの項から

C:¥Program Files(x86)¥Steam¥steamapps¥common¥Hearts of Iron 2 Complete Pack¥Doomsday

とたどればお目当てのフォルダ…というのも説明の通りです。

よく見ると「Hearts of Iron 2 Complete Pack」フォルダもDoomsdayフォルダと
同じような構成になっていて、どちらにもHoI2.exeがあるのがわかります。
なんぞこれ?
と思うのも当然ですが、Hoi2はCompleteフォルダ→Doomsdayフォルダと
読み込んでいくのか、こういう構成になっています。
なのでDoomsdayフォルダにあるHoI2.exeが目的のDDA版のフォルダと
ファイル一式です。お間違い無きよう。

ちなみに、じゃあCompleteの方はいらないんだ!
等と判断して勝手に捨てたりしてはいけません…

上書きは展開したパッチファイルの方のHoI2.exeをドラッグ&ドロップで
行けます。

上書き前の当初のHoI2.exeはサイズが4,112KB。上書き用の展開した
フォルダ内のHoI2.exeが3,773KBですね。
i7 i7

Europa Engine Patcherを当てる

準備ができたので日本語化パッチを当てます。Hoi2の日本語化パッチは
Europa Engine Patcherと呼ばれる物で、dak様のサイト「だっく設計局」
公開されています。最新版をダウンロードさせていただきましょう。
最新版は17年2月現在でバージョン0.54です。

なおEuropa Engine PatcherはHoi2だけでなくパラドックス社製の
他のゲームの日本語化にも対応しています。DH、アーセナル・オブ・デモクラシー
といったHoi2の拡張版にも使えるようです。

またこのパッチは日本語化だけでなく、ゲームのウィンドウ起動、起動時の
ムービーをスキップさせると言った機能まで搭載。まさに神ツールと言えます!

Europa Engine Patcherの初期起動画面。
i8 i8

「Steam版HoI II 日本語化(AoD・DH含む)」ではここに
「強制ウィンドウ化」「イントロスキップ」「時間制限解除」のチェックを
推奨しています。

各設定は書いてある通りなので、ここは個人のプレイ環境や好みに合わせて
セッティングしましょう。
私はHoi2を全画面で遊ぶのでウィンドウ化はせず。イントロはescキーでスキップできますが
マウスクリック等では飛ばせないのでチェックを入れても良いでしょう。

セッティングをすませたら、Europa Engine PatcherのウィンドウにHoI2.exeを
ドロップすると、ズラズラーっと文字が流れて処理が終了した旨を知らせる
ダイアログが出て完了です。
「元のファイルをリネーム」にチェックを入れていればパッチを当てる前の
ファイルもバックアップされます。

この状態で起動すると、イントロがスキップされたり、ウィンドウ起動によって
パッチが当たっている事が確認できるでしょう。それらにチェックを入れていなくても
字体の変化に気付くはずです。

日本語化ファイルを導入

ここから情報がHoI2DataWikiに移ります。

上記Wikiの日本語化の項目に従って行程を進めて
まいりましょう。

まず
「HoI2DDA1.2日本語化パック暫定0006(vanilla,CDCP,Compendium MOD,HIP,RDD) 」
ダウンロードして、解凍します。
内容はこのようになっているはず。
i9

使用するのはとりあえず「0dda」フォルダ内の「config」「db」「scenarios」
三つのフォルダでおk。JS.Feuerbach様自身「私もあのファイル群がなんなのかよく分かっていない。」
とおっしゃってますので。

という訳で「0dda」内の三つのフォルダをDoomsdayに上書きします。
iA iA

続いてフォントサイズの修正を行います。パッチを当てた状態だと
フォントサイズが大きくなってしまうのでそれを直す作業みたいです。

先の解凍したファイルの中に「フォントサイズ変更ini.LZH」という
圧縮ファイルがあると思うので解凍しましょう。すると「_INMM.ini」と言う名の
ファイルが出来るので、こちらもDoomsdayフォルダに放り込みます。

問題なければ、この状態で起動するとセットアップから日本語になっていると
思います。シナリオ選択画面などもこの通り。
iB

小国の細部などまで完全に日本語化はされていませんが、普通にプレイするに
際しては全く問題ありません!やったねゾグー!

さあ、これでみんなもHoi2廃人になろう!

ところで、確か前に日本語化した時はバイナリエディタを使って一部を
いじる必要があったはずなんですが、今の所それをしないでも普通に
日本語表示されます。バイナリエディタを使わないでよくなったのか、
それとも見えてない部分が文字化けしているのか定かでないので、
また何かあったら追記したいと思います。

最後になりますが日本語化のガイドを書かれた
JS.Feuerbach様
Europa Engine Patcherを制作されたdak様
にこの場を借りてお礼申し上げますo(_ _)o


HOME © 2017 六原短期大学